「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 温暖化をとめなくては未来は無い

温暖化をとめなくては未来は無い

本当に暑いですね。
日本列島いや世界中温暖化がすすんでいるのを肌で感じます。
この先どうなるんだろう。
地球崩壊。無言の恐怖感が迫ってくる感じです。
このままではいけない。何とかしなくては。
マイカーは止めて公共交通機関で。
冷暖房は控えめに。
ペットボトルのような使い捨ての物は買わない。
マイバッグ、マイ箸を。
頭ではわかっているのに行動が伴なわない。
もう、この問題は個人の自助努力を遥かに超えた対策が必要です。
それが今回の洞爺湖サミットがいい機会だったのに。
結果は、またまた先送り。
私たちの子どもや孫の時代は、いったいどうなるんだろう。
心配で恐くてたまりません。
これ以上人間が好き放題していると自然界の神は、私たちを見捨てますよ。
もう、その兆がきているのを皆さんも感じていませんか?
結局、一人一人ができることを今すぐ始める事が大事なんですよね。
そういう運動を始めてから13年。
でも、環境破壊は進むばかり。
どうしたらいい?

« ブログトップに戻る »

ページの先頭へ

Last-modified: 2021-11-23 (火) 01:01:30 RSS