「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 黄瀬紀美子の人材育成最前線 2021年6月〜ビジネスパーソンのためのメンタルトレーニングのすすめ

黄瀬紀美子の人材育成最前線 2021年6月〜ビジネスパーソンのためのメンタルトレーニングのすすめ

新型コロナ感染拡大予防の自粛要請が少しずつ解除されています。
引き続き予防に努め、活動を再開していけたらと思っています。

さて先日お会いしたある企業の社長様から、経営コンサルティングのご依頼を承りました。コロナ禍により売り上げが下がってしまったので、なんとか軌道に乗せたいとのこと。
業績回復はもちろんのこと、お話を伺っていて、精神的にもダメージを受けておられると感じ、メンタルトレーニングの提案をさせていただきました。

メンタルトレーニングは、もともとはスポーツ選手が本番で実力を発揮するための精神力を培うノウハウや手法のこと。
1984年ロサンゼルスオリンピックの際、アメリカチームがこれを取り入れて大きな成果を上げたことで注目されるようになり、芸術や教育、ビジネス分野でも活用されています。

ピンチを乗り越えたり、本番で実力を発揮するためには、思考や感情のバランスを常に保つことが大切で、特に経営者やリーダークラスの方々には必須と言って良いと思います。

意外かもしれませんが、真面目な人や完璧主義な人、自己評価の低い人などが、メンタルが弱い傾向があります。
言われてみて、当てはまると思った方も多いのではないでしょうか。

そしてもう1つ、メンタルを鍛えるには、まずは自分を見つめ直すこと、ダメージを受けた精神を回復するところからです。
メンタルケアのスペシャリストの立場から、このように提案させていただいています。

ぜひご相談ください。

  • 電話番号:0775-572-6430
    承り時間:月~金(土日祝休み)10:00から17:00
  • ファクス:077-572-6390
  • メール:acs@kyj.biglobe.ne.jp
  • 問合せフォーム

コロナ禍で、多くのビジネスパーソンにとって平常心を保つのが困難な時期。
そんな方々の力になりたい!と考えております。

2021年6月 黄瀬紀美子

ページの先頭へ

Last-modified: 2021-06-25 (金) 05:01:00 RSS