「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 黄瀬紀美子の人材育成最前線2017年6月〜人間力を高めるために 若い人へ

黄瀬紀美子の人材育成最前線2017年6月〜人間力を高めるために 若い人へ

最近、人材育成の相談や現場に立って思うこと。残念ながら良い話ではなく、問題と感じることについて、書かせていただきます。

若年層で、あまりにも社会性が乏しく、職業人として受け入れるにはかなり厳しいと言わざるを得ない人が目立つように感じます。高学歴であっても組織の一員として持ち合わせておくべき心得や意識がなく、有効に動けていないのです。

これは社会的問題でもあると考えます。学歴面ばかりが重視され、人間の本来持っている力を埋もれさせてしまっている現状があります。

ひと昔前と比べて物質的に恵まれている現在。便利できれいな暮らしができることを当たり前だと思っていませんか。個人の考えが尊重されることは大切なことですが、そのことを安易な個人主義として解釈していませんか。

若い方ばかりを責められません。先ほど述べたように、今のような学歴社会のもとでは、人として大切なことを知る機会、そして人間性が何よりも大事だと実感できる機会が減っていることも事実です。

そこで、職業人としての気概、社会的意識を高める、つまり”人間力”を鍛えることに特化した道場のようなものを、「人育て」のプロである弊社で主宰できないかと構想しております。

対象は、企業の中で社会性が乏しいと思われる若手、自立できない若年層。まずは企業様や保護者の方から相談を受け、ヒアリングを経て入門していただきます。入門者は1人からでも可とし、少数精鋭で運営していきたいと考えています。

人間面の育成を集中的に行うことで、職業人としても社会人としても通用するよう、お応えしてまいります。

まずは関心を持っていただけた方、ご相談を承ります。お問い合わせは電話、ファクス、またはメールにて承っております。

アイ・キャリアサポート

  • メール:acs@kyj.biglobe.ne.jp
  • 電話  :077−572−6430
  • ファクス:077−572−6390

へ、お気軽にお問い合わせください。

時間がかかることかもしれません。当たり前です。 生涯成長、勉強。そう考えられるようになることこそ、”人間力”が高まった証です。

若い方がたが、希望と自信を持って生きていってほしいと、願っています。

2017年6月 黄瀬紀美子

ページの先頭へ

Last-modified: 2021-11-23 (火) 01:01:30 RSS