「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 新入社員研修の前にやるべきこと!

新入社員研修の前にやるべきこと!

新入社員研修前に、管理職研修を

年度末が近づき、弊社でも次年度からスタートする研修事業の準備にかかっています。4月、さっそく始まるのは、新入社員研修です。
さて、その前にちょっと発想の転換を!
新入社員を迎える、その前に、リーダークラス、管理職のみなさまの受け入れ態勢は万全でしょうか。

新人研修では、まず職業人としてあるべき姿、基本のルールを学びます。ビジネスマナーや職場におけるコミュニケーションのあり方などは、時代の要請とともに変わりますので、常に変化を意識して対応する必要があります。
一度学んだ知識が、ずっと有効とは限りません。また、いつのまにか出来てしまっている職場のローカルルールも、弊害になっていないか、定期的、客観的に、見直す必要があるでしょう。

配属された新入社員にとって、直属の先輩や上司がお手本となります。その方々の意識が低ければ、どうなるでしょうか。新人研修の意味がなくなってしまうどころか、逆に、新入社員から、軽蔑されてしまう可能性もあります。
実際、そのような実態を数々見てきました。しかし、残念ながら、なかなかそれに気づかない方が多いようです。

そこで、新入社員を迎える前に、まずは現社員のスキルチェックを行い、基本の見直し、意識改革の研修が重要です。新入社員を迎える前に、リーダー、管理職向けの研修を、強くお勧めいたします。

人材育成、意識改革、職場環境改善などについて、何か課題を抱えておられましたら、何なりとご相談ください。

黄瀬への相談のお申し込み・お問い合わせは:
電話:077−572−6430
ファクス:077−572−6390
メール:acs@kyj.biglobe.ne.jp

お問い合わせは、できればメールが助かります。どうぞよろしくお願いいたします。 

 

« ブログトップに戻る »

ページの先頭へ

Last-modified: 2021-07-27 (火) 19:43:50 RSS