「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 価値観の相違

価値観の相違

10人10色。
人それぞれの価値観がある。
人それぞれの生き方がある。
全ての人とわかり合う。通じ合う。
そんなことは到底無理です。
限りなく理解する努力をしたとしても。
このような現実があるからです。
たとえばサービスの提供側と顧客側との関係を見てみましょう。
提供側のレベル 顧客側のレベル      結 果
高い      低い     顧客にサービスの価値が通じない   
高い      普通     価値に気付かせ、ファンにできる
高い      高い     相互の満足度が高く理想の関係
 
普通      低い     低いサービスでも良いと感じてる
普通      普通     可も不可もなく固定客にはなりにくい 
普通      高い     顧客が逃げてしまう
 
低い      低い     安かろ、悪かろでも気にしない
低い      普通     客離れで固定客の減少
低い      高い     クレームにつながり信用を落とす
   
如何ですか?
サービス業の仕事をしている人は、参考にしてください。
仕事じゃなくてもプライベートな付き合いでも
同じことが言えますね。
類は友を呼ぶ。
低次元の付き合いで満足できるのか。
高次元での付き合いを望むのか。
それは、今の自分がどの位置にいるかで
付き合う相手も変わってくるでしょう。
どちらか一方がいつまでも成長しないでいると
相手は魅力を感じなくなります。
だからこそ常に自分を磨くことが大切なんですね。
あっ。
世界バレーが始まりました。
では、これで失礼します。
皆さん、応援しましょう。
頑張れ!!日本!!

« ブログトップに戻る »

ページの先頭へ

Last-modified: 2021-08-26 (木) 04:44:45 RSS