「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 豊かな人生をおくるために

豊かな人生をおくるために

いつまでも若くありたいと思うのは、誰もの願い。
では、若さって?
年齢や体の若さだけではなく
忘れてはいけないのは、脳の若さです。
日常の中で興味や探究心やチャレンジする気持ちを
持ち続けることが脳の若さの秘訣と言われます。
つまり、若さや美しさは内面からつくられていきます。
こうでありたい、こんな自分でありたい。
その思いが脳へ刺激を与えて若さに繋がるようです。
もちろん、行動も伴ってのことですが。
よく恋をしたら若くきれいになると言われますが
必ずしもそうとは限りません。
やはり相手次第で大きく変わります。
自分を高めてくれるような存在であればより美しくなるでしょうし
逆に次元の低いほうへ引っ張られるような関係は自分をダメにします。
職場も恋も友達関係も同じことが言えます。
より美しく、より若々しく、より賢くなりたい人は
今の自分の環境を見直してみてください。
誰が自分を高めてくれる人なのでしょう。
より豊かな人生をおくるためには、今が大事です。
不特定多数の無責任な付き合いよりも
あなたにとって大切な人のために、もっと時間を使ってください。
自分の有限時間をどう使うかで未来が決まります。
結局、人生は合わせ鏡です。
自分が思った分だけ、自分が大切にした分だけ
相手から同じように返ってくるということです。
いい加減な気持ちで付き合っていると
当然、相手も同じ行動になってくるというのは仕方のないことです。
少数精鋭。
私のこだわりです。
あれもこれも追いかける事はやめよう。
仕事も人も物も。
今後の生き方がより明確になりすっきりしました。
こんなことを気づかせるための10月だったのかな。
そんなことを思う今日この頃です。

« ブログトップに戻る »

ページの先頭へ

Last-modified: 2021-09-24 (金) 06:30:17 RSS