「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 人づくりに生きる

人づくりに生きる

9日間の草津でのセミナー今日で終了。
ほっとした気分となんだかさびしい気分とで複雑です。
でも、そんな気分に浸っている間もなく来月3日からは岐阜です。
5月から今日まで指導した店は、何と320店舗ほどあります。
日々忙しく走り回っていますが振り返ってカウントしてみたら
こんなにもあったのかなーと自分でも驚きです。
新たな場で新たな出会い。
楽しくやりがいがあります。
が、やりにくい人や店も当然出てきます。
そんな人にこそ私の出番だと思っています。
どんな人も組織に必要な人材に変えます。
それが私のウリですから。
人材育成のプロとして、人間研究家として
さらに修業を積まなければ。
最近、仏教についての本を読み始めました。
伝教大師、最澄に深く興味を持っています。
766年最澄は、近江国(現在の滋賀県)に生まれました。
20歳で人のために生きると決断し比叡山に入り山林修業。
最澄が最もはじめに創建したのが比叡山延暦寺です。
「だれもが仏になれる」と説き日本仏教の礎をつくった最澄。
なんと最澄と私の誕生日が同じ8月18日なんです。
これも何かの意味があるのではと思います。
とことん、人づくりの仕事にこだわってきた
私の宿命ではないかと思うくらい。
最澄の生まれ変わりと厚かましいことを言うつもりはありませんが
自分の中で最澄と重ねて自分の人生を人づくりにかけようと
改めて思います。
そういう思いに達したのも、ちづお母さんに出会えたおかげです。
人生は、本当に不思議なものです。
予測もできない人との出会いで自分の人生も大きく変わるのですから。
来月あなたとの出会いがどう進展していくのでしょう。
なんだか楽しみです。

« ブログトップに戻る »

ページの先頭へ

Last-modified: 2021-07-27 (火) 19:43:50 RSS