「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 男子バレー北京五輪最終予選

男子バレー北京五輪最終予選

昨日、31日は、イタリア戦。
接戦でフルセットの末2勝3敗で敗れた。
4セット目は、7ポイントもリードして完全に圧勝と思った。
誰もがそう思ったに違いない。
そこが落とし穴だったのでしょう。
もう勝てる!
選手にも周りにもそんな雰囲気が見えた。
その時私は、危ないと思った。
明らかに油断しているように見えた。
負ける!そう思った。
残念ながら悪い予感が的中。
やはりどんな時も自分の心の在り方が形に出るのだと思った。
最後まで油断をしないで1点、1点を確実に取る。
バレーだけではなくどんな仕事にも同じことが言える。
自分の仕事を大切に丁寧にいい結果を出そう。
男子バレー、今日のイラン戦は3勝1敗で勝利。
この調子で北京行きの切符を手にしてください。
ちなみに全日本の清水選手は、私の20代のときに付き合っていた彼と似ているのでびっくり。彼もバレーボールの選手でした。うふふ。

« ブログトップに戻る »

ページの先頭へ

Last-modified: 2021-08-26 (木) 04:44:45 RSS