「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 人生 楽園か?暗闇か?

人生 楽園か?暗闇か?

あなたにとって仕事とは?
収入を得る手段。
生活のため。
そう、確かにそうですね。
でも、それだけではないですよね。
仕事は生きがいでなければいけません。
私は、そう思います。
でも、人によっては職業観が違います。
イギリスの社会心理学者のジェボンズは
「労働は、サラリーを得んがために、やむを得ず耐え忍ぶ肉体的、精神的苦痛である」と言ってます。
また、ゴーリキーは
「仕事が楽しみなら人生は楽園だ。仕事が義務ならこの世は闇だ」と言う。
心理学者のフロイトは
「人が仕事をどれくらい重要かと思うかによって、その人の現実との結びつきは大きく影響される。
仕事において人は、人間社会の現実と安全に結びついているのである。にもかかわらず人々は、仕事を幸せに通じる道として評価していない。
満足を求めて他のことを追いかけるほど仕事を追いかけようとしない。
大多数の人は、必要に迫られて仕事をする。この仕事を毛嫌いする人間の傾向こそが最も難しい社会問題である」
と警告してます。
私は、仕事をしているときの自分が一番好きです。
仕事は、自分を成長させる最高の手段だと思います。
あなたは、仕事が好きですか?嫌いですか?
義務感だけでする仕事は、つまらないですよね。
仕事から生きがい・やりがいを見出すのは、誰でもない自分自身です。
さあ、あなたも明日から仕事への考え方をちょっと変えてみては如何ですか
楽園か暗闇か決めるのは、あなたの心しだいです。

« ブログトップに戻る »

ページの先頭へ

Last-modified: 2022-05-27 (金) 04:17:07 RSS