「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 五感を呼びさます

五感を呼びさます

昨日の続きです。
脳が若返る30の方法をしばらく紹介したいと思います。
ストレスの時は、休養が一番なのは誰もが自覚していることですが、仕事優先となるとなかなか休養も取りにくいのが現状です。
ストレスの時は、日常と少し違う時間を持つようにするのもいいのではないでしょうか?思わぬきっかけで視点が変わるときもありますので。
日常生活で簡単にできるトレーニングがこの本で紹介されています。
五感を呼びさます
1.目を閉じて食事をする。
効果は、視覚情報をカットすることで空間把握、味覚、臭覚、触覚を刺激し脳を活性化させることができる。
口に物を入れるとき今までは、視覚で把握してから食べるのであまり脳が動いていない。
それを目をつぶることによって何かな?とあれこれ想像力をフル回転させ脳を刺激するようです。
目をつぶるだけで五感が急に強く働き出すんですね。
家族で目をつぶって食事をして食品名を当てるといった具合に、ゲーム感覚で取り入れてみては如何でしょうか?
コミュニケーションもさらに良くなると思います。
こんな簡単な方法で普段使っていない脳に大きな刺激を与えられるならば、今日からすぐ試してみる価値がありそうですね。

« ブログトップに戻る »

ページの先頭へ

Last-modified: 2022-08-26 (金) 09:10:21 RSS