「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 犬の出身地と名前の由来

犬の出身地と名前の由来

今日は、世界の犬の出身地についてです。
犬は、人間との深いかかわりで今や欠かせない家族の一員になっているようです。
もちろん私もその1人です。
我が家のポメラニアン「もも」は私の一番の癒しになっています。
「もも」の出身地はドイツです。
もともとソリ犬や羊・牛の番犬として活躍していました。
ポメラニア地方で小型化し現在のスタイルになりました。
自己表現が得意です。やっぱり買主に似る???
では、国別の犬を紹介します。
イギリス 「ヨークシャー・テリア」ヨークシャ地方の工業地帯でねずみを捕獲する為に犬種を配合して誕生。
シベリア 「シベリアンハスキー」シベリアの厳しさに耐えうるソリ引き、番犬。
フランス「ブリアード」チーズで有名なブリー地方が原産。牧羊犬。
マルタ「マルチーズ」紀元前1500年頃商人がマルタ島に持ち込んだらしい。
メキシコ「チワワ」メキシコ最大の州の名。好奇心旺盛。
日本「秋田犬」秋田地方。日本犬で最も体型が美しいと言われる。忠犬ハチ公で有名。
こうしてわかるように犬の名前は出身地になっているようですね。
上げたらきりがありませんが、あなたの愛犬の故郷は何処ですか?
私は、「もも」の故郷ドイツに12月行く予定をしています。
あなたも一緒に行きませんか?
ヨーロッパのクリスマスはステキですよ!!

« ブログトップに戻る »

ページの先頭へ

Last-modified: 2021-11-23 (火) 01:01:30 RSS