「人材」を「人財」にかえるスペシャリスト黄瀬紀美子からのご提案:より良い「職場環境」と「人材づくり」をサポートします。研修・講演のご依頼は077-522-7755まで。電話受付時間:平日(月〜金)10:00〜17:00

Top / 黄瀬紀美子の人材育成最前線〜2020年6月 コミュニケーションの前提

黄瀬紀美子の人材育成最前線〜2020年6月 コミュニケーションの前提

先日、新型コロナウイルス感染拡大防止のための自粛要請が緩和されました。
しかし第2波が心配されています。引き続き、予防対策(手洗い・消毒・うがい)を万全にお過ごしください。

この間、オンラインミーティングやテレワークが普及しました。
インターネットを通じて、複数の方と会話ができたり、遠方の人と共同作業が出来るようになり、家にいながら仕事を進められる環境を、多くの方が得ることができています。

どんどん便利になる昨今ですが、人間関係での悩みやトラブルはつきものですよね。
何故、そのような事態になるのでしょうか。
原因の1つに、コミュニケーションギャップが考えられます。

「あの人とは、価値観が違うから合わない」という人がいますが、そもそも価値観が違うのは当たり前です。
むしろ合わないことを前提に、対話しなければなりません。

価値観や考えが違うことを「悪」と捉えがちですがそうではありません。
価値観は、生まれ育った環境、経験で作られていくものだからです。

コミュニケーションとは、情報と感情を共有する事です。
単に言い合う(情報交換)だけではなく、お互いの立場や状況、環境を理解しようと務めること。
気持ちのやり取りをすることで、ぐっとやりやすくなるはずです。

直接会って話す時も、オンラインでも同じです。
オンラインは場所を共有していないので、さらにその意識が必要であることをどうか忘れないでください。

2020年6月 黄瀬紀美子

 

ページの先頭へ

Last-modified: 2020-08-29 (土) 14:04:18 RSS